伊勢原駅付近の3カ所の花壇と、図書館前の花壇や総合運動公園内の花壇を年間を通して植栽管理を行っている『花づくりボランティア』の活動を紹介します。

花いっぱい運動に賛同する会員32名(2019年度)が財団と共に花づくりの緑化普及を行っています。年間の活動は月平均1回~2回であり、花壇づくりの他に地域のまちづくりを活性化するために大山観光振興会や、道守サポーターと協働し、大山花街道事業計画に基づくざる菊の育成や、毎年12月には小・中学校等と公共施設や福祉団体に配付する葉ボタンの育成管理も行っています。

10年以上ボランティアに参加されている方が多いのは、緑化意識の高さと共に、花を愛でる心の優しさではないかと思います。伊勢原市みどりのまち振興財団では随時、花づくりボランティアを募集をしています。興味のある方は活動内容等を説明をいたします。お気軽にご連絡ください。

伊勢原市みどりのまち振興財団 電話:0463-96-6466