市の花 ききょうを育てるサポーター

伊勢原市の花 キキョウ(桔梗)

日本各地の山野の日当たりの良い草地に自生し、秋の七草の一つにも数えられ太田道灌公の家紋にも使用されることから、本市には特にゆかりの深い花であるキキョウです。しかし今はほとんど自生していないと思われ、身近な所では見られないという市民の方からの声がありました。そこで財団では市の花を広げようと平成27年度より苗の育成を行い、市内公共施設や市民の方に配付出来るよう準備を進めています。

財団と一緒にキキョウを広めるサポーターとして、活動に参加していただける方はお気軽にご連絡ください。

 

お気軽にお問合せください。 TEL 0463-96-6466 受付時間 8:30~17:00 (土・日・祝日は除く)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.